09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【のーまる日記】 CDを聴きながら読書 

李陵・山月記 (新潮文庫)李陵・山月記 (新潮文庫)
(2003/12)
中島 敦

商品詳細を見る



2人の娘達は今日から2週間の休暇に入りました。

第1日目は2人とも宿題をしたいということで家で過ごすことに。「なんて真面目なの!?」と驚いてしまった私ですが、今日は実は私も少々体調が悪く、出かけなくて良くなったことに内心ホッとしておりました。娘達も一日中勉強をしていたわけではなく、TVを見たりネットしたりとそれぞれ好きに過ごしている模様。私も家事の合間にゲームをしたりしていたのですが、ふと先日購入した小説(↑の『季陵・山月記』)を読んでみることに。

ふっふっふww でも、ただただ本を読んだわけではないのです。いくつもの短編からなるこの小説の一番初めに載っている『山月記』、これを人気声優さんが朗読したCDも一緒に購入してあったのです。まずはそれを聴きながら中島敦の世界を楽しもうと思ったわけです。



山月記(三木眞一郎、小西克幸朗読CD)山月記(三木眞一郎、小西克幸朗読CD)
(2006/07/19)
不明

商品詳細を見る




最高~~でした!!(*≧∀≦*)
小西克幸さんの演ずる季徴も良かったのですが、私は三木眞一郎の朗読に心を奪われてしまいました なんて魅力的な朗読をする方なのでしょう!!多分自分で読んだだけだったら気付きもしなかったであろうこの小説の素晴らしさを、存分に教えて貰えたような気がします。お話の終わりには原作にはないエピローグも付け足されていて、そちらも三木さんが朗読。とても迫力のあるものとなっていました。これほど素晴らしいものとは思っていなかったので、本当に購入して良かったと満足感いっぱいです。どうせなら『山月記』のみでなく、全編に渡っての朗読CDを作って欲しかったです!



【ヲタママ萌え日記】はお休みです☆


category: 生活

thread: 主婦の日常日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/100-a3714141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。