07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【ヲタママ萌え日記】 逢魔時~怪談ロマンス~/篤郎 感想 

逢魔時バナー篤郎 



篤郎のネタバレ感想です。

ボイスが諏訪部順一さんで凄く良かったです!硬派なキャラに合った男性っぽいワイルドな声と話し方がGOODでした

篤郎は初め主人公ちゃんとは毎日のように拳で熱く語り合う仲なのですが(単なる喧嘩相手)、彼女に惚れてしまってからは攻めの一手で攻めまくってきます。外出先でも修学旅行中でも教室の中でも、誰が見ていようと一向にお構いなし。大のヤキモチ焼きでもある為、主人公ちゃんに寄ってくる他の男子生徒にも容赦がありません。至る所でけん制をかけまくっては、陰で処分することも。

エロさの入ったシーンでも熱情に任せてっ、って感じでウハウハものなのですが・・・・・・。ここまで書いておいて一言。

暑苦し過ぎるのよ~~~っっ!!

私個人の好みで言えば、篤郎のような過度の執着心のある男はごめんです(苦笑)本当に暑苦しいです。息が出来ません。私もある程度のヤキモチを焼かれるのは好きですが、だからと言って周りにいる男性全てにけん制をかけられては、皆篤郎のことを怖がって、主人公ちゃんに寄ってくる子が一人もいなくなってしまうではないですかっ。そんな色のない生活、哀し過ぎます、可哀相です。いやぁ~~、重たすぎる愛も迷惑なものですね(汗)


【のーまる日記】はこの記事の上にアップする予定です☆



category: 乙女ゲーム感想(2011年12月~2012年5月)

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/174-72312a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。