06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【のーまる日記】 今読んでいる本/獣の奏者 外伝 (感想その2) 

獣の奏者 外伝 刹那獣の奏者 外伝 刹那
(2010/09/04)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る



最後まで読み終えました。

感動ーーーっっ、無茶苦茶感動ーーーっっ!!
3つあるエピソードのうちの1つ目の感想は昨日書きましたが、2つ目の『秘め事』も胸にグワッとくるものでした。これはエリンの師であるエサルの若き日の恋を描いたものなのですが、エサルにもこんな複雑な過去があったのねぇ~、とか彼女もエリンと同様激しい性格の女性だったのねぇ~~、とか色々考えさせられてしまいました。2人とも周り流されることなく自分の心が感じるままにまっしぐらに生きてきた女性、ということで感銘を受けてしまいます。この2人、似ていないようで凄く似ている!2人とも決して幸運に恵まれた人生を歩いているわけではなく、苦難ばかりが待ち受ける運命に身を置いているのですが、そのどちらもが自分の人生を諦めたりしないのです。どんな過酷な運命に翻弄されようとも、僅かな幸せを心からの喜びとして生きる、そんな強い強い彼女らに生きる勇気を与えられます。

1つ目も2つ目も心に重くズシーンとくる物語だったのですが、3つ目の短編『初めての・・・・・・』では読み手が微笑みながら本を閉じられるような可愛らしく温かいストーリーになっていました。これも著者の上橋菜穂子さんの配慮なのかしら、と思うと嬉しくなってしまいます。

ところで、この獣の奏者シリーズは児童文学のコーナーで発見しました。アニメ化もされていますし、確かに児童文学の部類に入れるのが適当なのかもしれませんが、大人も十分楽しめる読み応えのあるストーリーになっています。今回のこの外伝も大人も楽しめる児童文学、と心の隅で思いながら読み始めたのですが・・・・・・。全然児童文学じゃない!!どう考えても大人向けの表現が至る所で使われていますし、大人になってから読んだ方が主人公達の心情がよりよく分かるような気がしてならないのです。そう思いながら全編を読み終え著者のあとがきを読んでみると、私の疑問に対する答えが明確に書かれていました。

まずはあとがきのタイトルが『人生の半ばを過ぎた人へ』となっているではありませんか!わ、私??私!??

そしてこんなことも。

(あとがきより抜粋)
『獣の奏者』は児童文学ではありません。
子どもでも大人でも読みたいと思った人が読んでくださればいいと思って、紡いできた物語ですから、内容にも表現にもなんの手加減も加えませんでした。
エリンの成長とともに、対象の年齢層もあがってくるのを感じながら書き継いできて、本編が完結したあとに生み出したこの本は、自分の人生も半ばを過ぎたな、と感じる世代に向けた物語になったようです。
人生というものがどれほど速く、あっけなく過ぎ去ってしまうものかを実感しはじめた人たちに、楽しんでいただければと思います。

ああ・・・・・・だからこれほどまでに感情移入してしまうのかしら、と納得せずにはいられませんでした。素晴らしい作品です!


【ヲタママ萌え日記】はお休みです☆


category:

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

cm 2   tb 1   page top

コメント

最近あまり本を読んでない事をきずかさせてくれました。

本選びもつい心に重く感じられるよりは、ハッピーで娯楽感覚で読める方を優先してしまいましたが、あとがき抜粋を見て、読みたくなりました。

早速探しに行かなくちゃ(アマゾンで、、じゃないんですよ!)

今晩パパ、ママとご一緒させて頂くのぉ とっても楽しみで~す。
Seeds+ママ #- URL [2012/05/31 05:43] edit

seedsママへ♪

『獣の奏者』はシリーズものなので、まずは本編の方を読んでみてくださいね♪ 色々な出版社が出しているのですが(中にはいかにも子供用、というものもあります)、私は講談社のハードブックカバーのものを買い求めました。本編は4巻、そして外伝が出ています。重たいテーマですが、とても心温まる、というより心が熱くなる素晴らしい作品です。一度読みだすと止まらなくなってしみましよ~~(笑)

> 今晩パパ、ママとご一緒させて頂くのぉ とっても楽しみで~す。

田部京子さんの演奏はいかがでしたか?母はジャズも好きですので、今度よろしければ誘ってあげてください(*^_^*)
南 久海 #NN0jmGmk URL [2012/06/01 13:29] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/240-311a6f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【のーまる日記】 今読んでいる本/獣の奏者 外伝 (感想その2)】

獣の奏者 外伝 刹那 (2010/09/04) 上橋 菜穂子 商品詳細を見る最後まで読み終えました。 感動ーーーっっ、無茶苦茶感動ーーーっっ!! 3つあるエピソードのうちの1つ目の感想は昨日書
まとめwoネタ速neo [2012/05/31 11:54]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。