09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【ヲタママ萌え日記】 十三支演義/夏候惇BAD END&夏侯淵 感想 

十三支演義~偃月三国伝~(限定版)十三支演義~偃月三国伝~(限定版)
(2012/05/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


夏候惇  夏候惇(CV 鈴木達央さん)

夏侯淵 夏侯淵(CV 浪川大輔さん)


夏侯淵のBAD ENDと夏侯淵特別ルートの感想です。

ネタバレ全開ですので折りたたんでおきますねっ☆


まずは夏候惇のBAD ENDから。

9章で夏侯惇が夏侯淵と対峙する場面から。夏侯惇勝利。でも止めは刺さず、夏侯淵を逃がします。夏侯惇、関羽の腕にある痣に気付きます。命の恩人が関羽であったことに気付く夏侯淵。告白モードに突入しますが、突然背後からやってきた夏侯淵に腹を―( ̄∇ ̄;)→グサッと刺されます!剣を引き抜くときの音と血の吹き出る音に絶句~~(≧ロ≦)

たっつんの瀕死の演技に涙です。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク 苦しそうで苦しそうで・・・・・・うっ、うっ。

夏侯惇 「・・・・・・耳を、貸せ。俺の・・・、最期の言葉、しかと・・・・・・聞き届けてくれ

瀕死状態の夏侯惇のスチル登場。ああああっ、死なないでっ夏侯惇ーーーーーっっ。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

最後に「あの時は、助けてくれてありがとう、関羽」と言葉を残して逝ってしまう夏候惇。微動だに出来ない関羽の胸を夏侯淵が貫いて・・・・・・・ENDです(涙)

 
お次は夏侯淵ルート。
 
Happy Endルートで夏侯惇に斬られた夏侯淵が崖から落ちるところからの続きエピソードです。

落ちて行きながら夏侯惇の言葉を思い出す夏侯淵。

夏侯惇 「もう少しお前もあいつ(関羽)と関わっていれば・・・・・・

そして、夏侯淵、タイムスリップ!董卓軍追討中に曹操が重傷を負った瞬間へと戻ります。曹操が負傷した今、猫族の下へ帰ろうとする関羽を夏侯淵が自ら止めに行きます。
 
夏侯淵 「女、オレたちとともに来い

本編ではあり得ない夏侯淵のセリフ!ここから、ツンケンツンケンしながらも夏侯淵、何かにつけては関羽に話しかけてくるようになります。
 
林の中で稽古をしている夏侯淵と話す関羽。虎出現!自分が囮になって虎の急所を夏侯淵に討たせる関羽。見事に成功。

夏侯淵 「貴様、なぜオレを信じて虎に向かったんだ?貴様はオレが嫌いだというのに」 

関羽には嫌われていないと知ると、夏侯淵ちょっと心がグラッ♡ 関羽にあれこれ褒められ、益々グラッ♡ 本編ではほとんど怒鳴りっぱなしの夏侯淵でしたからね、この特別ルートでは浪川さんの弱気な声とか落ち着いた声、拗ねた声が聴けて嬉しいですっ。

一緒に剣の修業をしようという関羽の申し出を受け入れる夏侯淵。

夏侯淵 「明日の早朝から始める。貴様、オレを起こしに来いよ

(¬w¬*)ウププ 夏侯淵は朝が苦手です。

早朝練習。 技の名前を出しながら攻撃しようとする夏侯淵。必殺技「完全無欠十文字」。長いよww 無邪気に目をキラキラさせながら必殺技の特訓を繰り返す夏侯淵。苦笑しながらも関羽も付き合います。

そして・・・時は夏侯惇が左目を失う直前まで進み・・・・・・。必死に夏侯惇の下へ駆けつけようとする夏侯淵。でも結局毒矢は夏侯惇の左目に刺さってしまいます。 ああ、あの辛いシーンが再び。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク またもや夏侯惇を助けられなかったことでふさぎ込む夏侯淵。 ついには曹操軍を抜けることを考えます。 関羽が止めます。

夏侯淵 「もっとオレが・・・・・・オレが・・・・・・優れた能力があれば結末は変わっていたんだ!!お前は卑怯だ!生まれつきの優れた身体能力!曹操様や兄者からの厚い信頼!オレの欲しいものを全部持ってる!

涙を流しながら訴える夏侯淵。 夏侯淵の腕に触れようとする関羽を払いのけ、川に落としてしまいます。慌てて川から救い出したものの、関羽は息をしていません!

夏侯淵 「息を・・・・・・してない・・・・・・っ!そんな・・・・・・!」 

こ、この展開は!?と期待していると。

夏侯淵 「また・・・・・・オレのせいで・・・・・・オレの過ちのせいで・・・・・・また・・・・・・。また兄者とこいつを傷つけて、苦しめて・・・・・・そして・・・・・・!ああ、嫌だ・・・・・・そんな・・・・・・嫌だ・・・・・・!!

出たーーー!!人口呼吸スチル!!エロッ(*/▽\*)❤
 
息を吹き返した関羽がまた優しい言葉をかけるんで、夏侯淵グラッ♡♡♡

翌朝。劉備が袁紹にさらわれたという情報が。 助けに向かおうとする関羽。 謎の影の軍団に襲われます。夏侯淵が助けに。最期の影を斬った瞬間、夏侯淵、血を吐き倒れます。倒したのは自分自身。

虫の息の夏侯淵。
 
夏侯淵 「自分が犯した過ち。もう戻らない・・・・・・時間。それが・・・・・・どれだけ大きいものか、どれだけ価値があったか。お前を知れば知るほど、苦しくなる。オレの望みは・・・・・・兄者とともに曹操様の治める平和な世界を見ること。そのために兄者に後れをとってはは駄目だと、兄者と違ってはいけないのだと、ずっと自分を律して・・・・・・ぐあっ

最期の懺悔。

夏侯淵 「オレは・・・・・・お前が怖かったんだ。でも今は・・・・・・違う。お前に、言いたいことがいっぱいある。・・・・・・謝らなきゃ、ならないことも。けど、この命には、限りがあるから・・・・・・終わりが来るまで、お前に、伝え、たい

夏侯淵 「ありが、とう・・・・・・

夏侯淵 「兄者が・・・・・・命を賭して、オレに伝えてくれたこと・・・・・・よく、分かったよ・・・・・・。今なら・・・・・・ちゃんと言えるよ、兄者。オレは・・・・・・こいつに出会えて良かった・・・・・・。あ、ありがとう・・・・・・ありがとう・・・・・・関羽

消滅する夏侯淵。 

最期は夏侯淵が見た夢・・・・・・曹操の下で彼と夏侯惇、そして関羽の3人で仲睦まじくしている風景が出てきて、その3人のスチルで終わります。

夏侯淵が消滅してしまうのは切ないけど、最期の締めくくりにホッとさせられました。良いエンディング! (*^_^*) ひとつだけ残念だったのは、夏侯淵の寝起きスチルがなかったこと。。せっかく関羽が毎朝夏侯淵を起こしに行くという美味しい設定になってるんだもの~。布団を剥いだらはだけた着物姿の夏侯淵が、というスチルを出して欲しかった!戦闘している時でも露出度高めでセクシーな筋肉バンバン見せてましたもんね。「脱いだら凄いんです❤」的なスチル期待してました(恥)


さてさて、今回も長くなりますが、夏候惇ルートにおいての我が曹操様の萌えシーンを( ̄▼ ̄*)ニヤッ☆

第4章にて。
 
敵も味方も快楽の為虐殺する呂布。恐ろしいほどの強敵を前に怯まぬ関羽。呂布に一騎打ちを申し込む彼女に皆が、そして曹操までもが驚愕します相変わらずヒロイン格好いい!!(//∀//)

関羽が呂布を引き付けている間に曹操は夏侯惇と夏侯淵を引き敵の砦に向かいます。曹操、言葉一つで砦を落とすことに成功!砦を落とされ撤退する呂布。戦いが終わり安心した途端ふらつく関羽を・・・・・・曹操がお姫様抱っこ!!

内心このまま攫われてしまいたいという欲望がww

曹操 「中央での戦い、よくぞ董卓軍を受け止めて守りきってくれた。大丈夫か?さすがのお前も疲れたのだろう。今日はゆっくり休むのだ。いいから黙って休め。まだまだ戦いは続く。疲れを明日に残すな

関羽 「えっ!わ、わ、わ!自分で歩けるから!」

曹操 「休むのも仕事のうちだ。大人しくしていろ

意外な優しい一面を見せる鬼畜上司と部下のやりとりみたいだわww 萌えるww

ここで目を回して眠ってしまう関羽。

曹操 「・・・・・・まさか本当にすぐ寝るとは。ゆっくり休め。束の間の休息だぞ・・・・・・」

「ゆっくり休め」のところの言い方が乙!滅茶苦茶スイ~ト(//∀//)❤

曹操に一番惚れているので嬉しい場面なんだけど・・・・・・。夏侯惇攻略中だったからね、ここはやっぱり彼に登場してもらいたかったな。棘棘しながらも関羽を抱き上げて 「暴れるな!黙って抱かれてろ!ふん!」とか言って欲しかった(//∀//)


このルートでの袁紹も凄かった!!↓

第10章。関羽、離れ離れになっていた張飛と趙雲にと再会。劉備は袁紹の下で「保護」されているらしい。袁紹との戦いが本格化する中、関羽、夏侯淵を失った曹操。でも優しい。「その分の穴は俺が埋めます」と言う夏侯惇に

曹操 「夏侯惇、お前はあまり気負うな。お前はあまりに色々なものを失いすぎた

と理想的な上司っぷりを見せますww

関羽達、袁紹に会う。ああ・・・平川ボイスは癒しだぁ~~、なんてほわほわしていると・・・・・・。

キタ!腹黒発言。

関羽 「劉備はわたしたちのところに反してもらえるの?」

袁紹 「もちろんですとも!」 ←にこやか~❤

袁紹 「だって、わたしたちのところも何も・・・・・・

袁紹 (癒しボイスが180度回転!)「お前たちは皆、今日から僕の物だからね!」 ←真っ黒ボイス!


ということで今回の感想がおしまいっ。次は待ちわびていた曹操を攻略するのだーーーってキャッ♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))oキャッ♪


【のーまる日記】はこの記事の上にアップする予定です☆


category: 乙女ゲーム感想(2012年6~12月)

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/279-0c2fd522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。