07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【ヲタママ萌え日記】 unENDing Bloody Call/フルコンプ感想 

unENDing Bloody Call (限定版)unENDing Bloody Call (限定版)
(2012/06/28)
Sony PSP

商品詳細を見る


フルコンプしました~~(゜o゜)♡
う~~ん、感想ですが。
微妙微妙微妙ーーーっっ(><)!

あとちょっと手を加えたらかなり良い作品になっていたと思うのですが、何かが足りないっ、そんな感じで始終心の中がもやもやしていました。それぞれのキャラをもっと掘り下げていたら美味しく頂けたのかなぁ~~。主人公ちゃんにもちょっと苛ついたのですが、この子、殆ど何にも出来ない代わりに随分勝手な行動をして周りを振り回していません?シナリオ的にも、この主人公ちゃんが話している相手の心情をいちいち細かく分析して解説しちゃうという手法が気に入りませんでした。そんなに人の気持ちに敏感そうに見えないのに。それにちょっと色気に欠ける子なので、せっかくの艶っぽいシーンでも雰囲気が出ない!OPでジンが彼女に向かって手を差し伸べているところがあるのですが、その時の彼女の表情はとっても色っぽいんですよね。そんな風に本編中でも彼女に色っぽさを持たせてあげて欲しかったです。




OPは好きです!


OPを歌っているのはジン役の森川智之さん♡ 最後部分で入る語り、
「確かめる生命の本質は、君を奪うこと」
で思いっきり腰砕けです(//∀//)ww

でもこのOP、絵が間違っているところが一か所あるんですよ~~。0.46秒のところで出てくるジン、眼帯の位置が反対だよ~~っっ(><)!

先ほど述べた、ジンが主人公ちゃんに手を差し伸べているところは0.54秒の部分です。主人公ちゃん、目の辺りが色っぽいでしょ?

購入時についてきた特典ドラマCDは結構面白かったです。本編では笑える部分が少なかったので、CDの方でかなり笑わせてもらいました。

攻略後の【アフターストーリー】も面白かったです。特に黎明と司狼のルート!主人公を押し倒しちゃいますもんね~~ww キターーーーって感じで口元がニヤニヤしてしまいましたww

さて、今回私が一番好きだったのは、九神ルート❤ このルートだけは主人公ちゃんもしっとり「女」の部分を醸し出してましたからね。感情移入しやすかったです。九神役の石田彰さんがまた良いお仕事なされていてっ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・  雨の中での抱擁シーンに思いっきりときめいてしまいました☆

お目当てだったジンはシナリオがちょっと・・・・・・(+_+) ジン側は良いのですが、敵のジンに囚われた主人公ちゃんの反応に納得できずにイラっとしてしまいました。敵を前に刃向う様子も見せなければ、ただただときめいてしまっている彼女にムカッ、です(苦笑) ジン役の森川智之さんの声は相変わらずステキでしたが(//∀//)❤ そうそう、思い出しましたっ。ジンに頬を触られて主人公ちゃんが彼の体温を感じるとかなんとかいうくだりがあるのですが・・・・・・。ジンは常に革の手袋を着用なのですよーーっっ。体温なんて感じられない筈なんだけど!??シナリオが・・・・・ああ、シナリオが・・・・・っ(><)

黎明はちょっとロボット的な冷たさを感じて好きになれませんでした。主人公ちゃんを過酷な運命に引き入れた張本人だというのに、あーだこーだとその後彼女に対して小うるさい小姑のような態度をとるし(笑)せっかくの中村悠一さんの美声に萌えることが出来ないなんて・・・・・・っil||li _| ̄|● il||li

司狼には合格点を♡ 最初はただのタラシ、女性に対して「オレはみんなのものだよ~~❤♪(*^ ・^)ノ⌒☆」的なふざけた野郎の印象が強いのですが、ストーリーが進行して行くうちに彼の心の奥底に隠された真実の気持ちが見え始め、母性本能が刺激されてしまうのですよ。私がついているわ~、不安になれないで~、って感じで守ってあげたくなるロンリーボーイですww 他キャラのルートでも司狼がやたら良いヤツとして描かれていますし。日野聡さんの声と演技が最高っ!!日野さんって普段もっと低くてこもった感じで喋られる方だと思ったんですが、司狼のように軽い感じで話される時もあるのですねぇ~~。私はこちらの方が好きです♡

カインはまあまあといったところでしょうか。表と裏の顔、弟に対しての顔、と一人で何役もしなければならないのですが、そこは浪川大輔さんですから~~。問題ないんですよww 上手いし。でもストーリーが短いせいか、カインの感情の変化というものが十分に表せていないんですよね。なので、口調が変わる時に「いきなり」感があって、ちょっと不自然な感じがしてしまいました。う~~ん、上手く表現できないのですが・・・・・・。 あ、そうそう。カインはキャラの中で一番腹筋割れてます(笑)←重要萌えポイントww

渉。渉はですねぇ・・・・・・ごめんなさいっ、萌えなしです(><) ツンデレキャラなんですが、彼のようなツンデレは幼すぎて恋愛対象外です。もっと成長してくれないと(苦笑)鈴村健一さんは大好きなんですけどねぇ~~、キャラ幼すぎてどうしてもダメでした。残念っ。

ということでこの後は9月までゲームはお預けです♪ 十鬼の絆も封印だわ~~。


【のーまる日記】はこの記事の上にアップする予定です☆





category: 乙女ゲーム感想(2012年6~12月)

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/321-db06c29b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。