07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【のーまる日記】 週末回顧録♡ 

とっても楽しい週末を過ごしました♡

まずは先週の金曜日の様子から。


タルト 
ママ友さんの手作りタルト

ママ友さんのお家にもう一人のママ友さんと一緒にお呼ばれされました。パリの製菓学校に通っていた彼女が今回作ってくれたのは、アプリコットの入ったタルト。中はしっとり、外はサクサク!トッピングのヘーゼルナッツが香ばしさをプラスしていました。甘さ控えめで私好みっ(//∀//)♪♪ 写真を撮り忘れたのですが、もう一つ、クルミとサワークリームが入ったタルトもご馳走してくれました。これも凄く美味しかったです!!


手巻き寿司 
手巻き寿司パーティー

夕方から長女のお友達がわんさかやって来ました。翌日に予定されている共通の友達の誕生会に持って行くバースデーケーキを、皆で作ろうというのです。でもその前に腹ごしらえ。用意した鮪、サーモン、海老、イカ、いくら、アボガト、キュウリ、蟹カなどを使って手巻き寿司パーティーにしました♪♪ みんなお腹いっぱい食べてくれて凄く嬉しかったです!(//∀//) 食べた後は皿洗いを男の子達がしてくれたし(驚)幸せ気分~~www


ケーキ作り 
ケーキ作り開始!

夕飯を食べた後早速ケーキ作りに取り掛かった長女とお友達。背の高い男の子達もいたせいか、もともと広くはない我が家のキッチンがと~っても狭く見えてしまいました(苦笑)

ところが・・・・・・。一生懸命作ったというのに、何故かオーブンから出てきたケーキは皆の思い描いていた形にはならず、皆不安顔。その後即もうひとつの違うケーキに挑戦したのですが、こちらも惨敗(+_+) 結局その後我が家にお泊りしていった女友達と長女の2人で夜中遅くまでケーキ作りに挑戦していました。夜中台所を片付ける音で目を覚ました私が時計を見ると、朝の4時!翌日(あ、もうこの日か)授業のある長女を慌てて寝かせました。最後の後片付けは私が担当ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。(ケーキは無事うまく焼きあがっていました♡)

土曜日。

お昼に学校が終わった長女はそのままお友達の誕生会へ。と、ここで注訳。この日彼女は2つの誕生会に呼ばれていたのです。午後に一つ、夜にもう一つ。そして夜はそのままお友達の家にお泊り。大変な忙しさです!

その間私は・・・・・・。


中国茶 
次女と一緒にランチ♡

以前から入ってみたかった中国茶のお店で飲茶をしました。正確に言うと、このお店でお茶を買ったことは既にあるのですが、お店の奥にあるサロン・ド・テ(喫茶室)の方に入ってみたかったのです。前回お茶を買った時に、お店のマスターに「飲茶もとっても美味しいですよ。次回はぜひどうぞ」と言われたのですが、そのマスターがとっても素敵な紳士で、ぜひまた戻ってこようと心に決めていたのです(うふふ♡)今日はその願いが実現しました。美味しい中国茶と飲茶のセット。私も娘もご機嫌になってしまいました。私が頂いた中国茶、確か【九曲紅梅】という名前の銘柄だったのですが、赤茶色のその色が紅梅をイメージさせていました。渋みが控えめでとっても飲みやすかったです(*^_^*) 今日もお店のマスターが笑顔で親切に応対してくれ、私も娘も思わずホクホク笑顔に。私が注文したお茶には紅梅が使われているのかと聞くと、実際には入っておらず、中国茶についている名前は全て「イメージ」からきているということを説明してくれました。なるほど。一つ勉強になりました。「次回はぜひもち米で作られたご飯も召し上がってください。きのこや栗が入っていて、当店にお越しの日本人のお客さまに大変好評をいただいております」と語られた私達。素敵なマスターに言われると、またその通りにしたくなってしまうではありませんかっ!また行きますっ、近いうちに!!(*≧∇≦*)


中国茶
サロン・ド・テからはたくさんの中国茶を販売しているカウンターが見えます。
この雰囲気が素敵!(//∀//)

仮装 
仮装用のコスチュームを販売しているお店


食後は中国茶のお店からすぐ近くにある仮装用のコスチュームを販売しているお店に行きました。もうすぐハロウィーン!フランスではあまりハロウィーンを楽しむ習慣が浸透していないのですが、大学時代をアメリカで過ごした私は娘達にハロウィーンを楽しんで欲しいと思ってしまい、次女のお友達を招待してハロウィーンパーティーをすることにしました。長女は勉強が忙しくてハロウィーンどころではないのですが(しゅんっ) そうそう、書き忘れましたが、この週末の後、娘たちは2週間の秋休みに入っております。長女はこの最初の1週間、短期集中講座を受講する為遊ぶ時間がないのです。



ハロウィーン 
次女の為にこちらのコスを購入



ハロウィーンパーティーには参加者全員仮装をすること、とお友達にもお触れを出しておきました。次女と私は【魔女】ルックで出ることに決定。↑の写真のコスはサイズがこの後もまだ数年大丈夫そうなので助かります。ちなみに値段は日本円で2500円。帽子付(ほうきは入っていません・笑)


ハロウィーン 
わたし用♡


私は手持ちの黒いワンピを着てコスチューム台を浮かすことに(笑) 購入したのは↑の写真の魔女ハットと手袋(どちらも600円)。


ハロウィーン 
お店のアドレス


この後もう一軒お店を覗きました↓


ハラジュク 



店内の写真を撮ることが出来なくて残念なのですが、パリにもゴスロリやロリータのコスを取り扱うお店があるのです!!フランスにも熱狂的なコスプレファンがいますからねぇ~(*^。^*) でもお値段が結構高いのでこの日は見るだけ。セールの時にはどのくらい値段が下がるのかしら?ちなみにこの日次女に着て欲しくなってしまったのは黒のゴスロリワンピ(約1万5000円)と頭にチョコンと載せるハット(なんという名前で呼ばれているのかわかりません・笑)(4500円)。日本だとこういうの、いくらで売っているのかしら?やっぱり良いものは高いのかしら??


さて、この後家に帰ったのですが、数時間後大変なサプライズが!実は2週間ほどロシアに出張していた主人が一日早く帰ってきたのです。とは言っても予定が早まったのではありません。主人が帰りの日にちを一日間違えて私に伝えていただけなのです。こういったことは日常茶飯事(笑) でも一日遅れるより早くなったのは嬉しい限り♪♪


パルファーム 
お土産♡


私が予め頼んでいたものが実際目にしたらあまり良いものでなかった、ということで代わりにパルファームを買ってきてくれました。↑のものは以前から欲しいと思っていたものなので凄く感激してしまいました!主人が私と同じ香りの趣味を持っていてくれて良かったぁ~~(//∀//)


あらら、結構長い記事になってしまいました。まだ日曜日の出来事を書く手前ですが、一旦終了~。続きはまた明日にでも♪♪

【ヲタママ萌え日記】は↓にアップしてあります☆




category: 生活

thread: 主婦の日常日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/405-6dd8d360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。