04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【のーまる日記】 小学校での特別コンサート 

今日は娘たちがお世話になった小学校でステキなコンサートがありました♡

バイオリニストの竹澤恭子さんとピアニストの金子陽子さん、そしてソプラノ歌手のジョリ由紀さんによるクラシックコンサートだったのですが、竹澤さんとジョリさんはどちらもこの小学校にお子さんが通っていること、そして竹澤さんと金子さんが高校時代からの友人ということで、3人で学校の生徒達の為に演奏をして下さることになったのです。

私は既に卒業生のママとなってしまったのですが、今現在もこの学校を通じてお友達になったママさん達がたくさんいるので、今日は演奏会を楽しむと同時にママ友との再会に心が弾んでしまいました!(*^_^*)

恭子さん、陽子さん 
フランス人の子供たちに曲の説明をする金子さん(左)と竹澤さん(右)


恭子さん、陽子さん、由紀さん 
金子陽子さん(左上)、ジョリ由紀さん(左下)、竹澤恭子さん(右)


竹澤さんと金子さんが演奏してくださったのはビバルディの『四季』の中から『冬』、クライスラーの『中国の太鼓』、マスネの『タイスの瞑想曲』など。ジョリさんは金子さんの伴奏で『浜辺の歌』とジャンニスキッキの『O mio babbino caro』を歌ってくださいました。

私は後部座席で演奏を聴いていたのですが、生徒達が演奏に合わせて身体を動かしたりまるで指揮棒を振っているかのように手を動かしたり、またはピアノを弾いているかのように指を動かしながら大興奮している様子に思わず微笑んでしまいました。子どものうちからこんなにも素晴らしい音楽を生で聴くことが出来るなんて!恭子さんと陽子さんの「楽器を弾いている人は?」という質問にかなりの人数の生徒が手を挙げていましたが、その子たちはもちろんのこと、たくさんの生徒達が感化されたのではないかと思います(*^_^*)

演奏会の後は竹澤さん、金子さん、ジョリさんの3人を囲んで、日本人のママさん達と皆でお茶をしてきました。本当に楽しくて感動的な一日でした♪♪


マフラー
キラキラ☆繊維入りの金色の毛糸で編みました。

これは毛糸が太かったのでかなり緩めに編み、おかげで短い時間で編み上げることが出来ました。これで長編みはちょっとお休みにして、次は先日買った本を見ながら他の編み方に挑戦していきたいと思います。でもその前に、編み物にかまけて溜めてしまった諸々の用事を片付けなくては~~っっ(;´д`)あぁぁあ・・・


【ヲタママ萌え日記】はお休みです☆



category: 生活

thread: 主婦の日常日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/488-f42d1c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。