07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【のーまる日記】 若き才能溢れる演奏家達 

今日はパリで活躍中のピアニスト、金子陽子さんが主催するコンサートへ行ってまいりました。

コンサート2012.2.17 


陽子さんは以前からずっと若い演奏家を支援する活動を続けていらっしゃるのですが、今日のコンサートもそんな若く才能溢れる彼らの為に開いたものでした。演奏が始まる直前に陽子さんからのスピーチがあったのですが、日々コンクールやオーディションで緊張状態にいる彼らに、今日は音楽への『喜び』を感じながら演奏してもらいたい、そんな彼らを応援、そして励まして欲しい、ということを言われていました。そんな陽子さんの気持ちが伝わったのでしょう。演奏者は5人いたのですが、誰もが伸び伸びと演奏出来ていた印象を受けました。若いとは言っても競争心の高い世界で生きている彼ら。一人一人が既にプロ意識を持っていることを感じさせるような堂々とした演奏を聴かせてくれ、会場からも演奏後何度も「ブラボー!」の声がかかりました。これだけの熱気に包まれたコンサートを聴くのは久しぶりのような気がします。

彼らのほとんどが20歳前後(最年少は17歳)で、これからの成長がとても楽しく思えます。中でも今日はEva Zavaroさんという17歳のヴァイオリニストの彼女に目も耳も釘付け状態になってしまいました!ポーランド人の血を引く彼女、作曲家の父と、同じくヴァイオリニストの母を持ち、音楽家として整った環境の中で育てられたこともプラスになっているのかもしれません。彼女の奏でる音楽はとても情熱的でかつ繊細、ひとつひとつの音に感情を載せてとても優雅なハーモニーを作り上げていました。その上彼女には演奏家としての華があります。スラッと姿勢も良く、女性らしい抜群なスタイル!スポットライトに生えるやや褐色がかった金髪。そして美貌!今日は激しい曲調の曲を多く演奏してくれたので、表情もキリッとひきしまっていましたが、その格好イイ表情の後に見せる演奏後の嬉しそうな柔らかな笑顔。演奏後のホールで彼女に賞賛の言葉を述べたのですが、少し照れると透けるような白い肌に頬がピンクに染まって、本当に可・愛・ら・し・い!!今後彼女の名前をどこかで見かけるようなことがあれば、いそいそと出かけてその演奏を聴きにいくことになるでしょう♡

本当に素晴らしい演奏会でした(*^。^*)♪♪


【ヲタママ萌え日記】はお休みです☆

category: 生活

thread: 主婦の日常日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/522-634f54db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。