06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【のーまる日記】 次女、ショートムービーに出演する 

次女のお友達に、お姉さんが大学で映画作りをしている子がいます。今回そのお姉さんから次女にショートムービーに出演してくれないかという依頼がありました。娘だけではなく仲の良いお友達も一緒だということでひとつ返事で引き受けてきたらしいのですが、その映画のいくつかのシーンを我が家でしたいということなのです。当初は娘の部屋と部屋の前の廊下のみ、ということだったのですが、撮影が始まってみると、長女の部屋でも、リビングルームでも、玄関でも、そして洗面所でも、ということになりました。

一昨日と昨日の2日に渡って撮影が行われたのですが、午前中から打ち合わせ、リハーサルと始まり、午後から夜にかけて撮影が続きました。そう広くもない我が家です。監督である次女のお友達のお姉さん、カメラマン、照明係、音響係、他の出演者、などなど何人もの人が入り、機材や映画で着用する服、使用する小道具などの全てが所狭しと置かれます。いやぁ~、なんとなく想像はしていましたけれど、1本の映画を撮影するのって本当に大変な作業なのですね!年密な打ち合わせにリハーサル、何度も何度も納得の行くまで繰り返されるリテイク。大人でも疲れる一日がかりの撮影作業です。演技をしていない間の待ち時間も長く、娘も、そして一緒に出演しているお友達の顔にも疲労の色が・・・・・・。

私はたまにお茶やお菓子を出したりするだけで良かったので非常に楽だったのですが、真剣な表情の撮影スタッフを傍観しながら、「娘はこんな経験をさせてもらえて幸せだな。とっても貴重な社会勉強をさせてもらって♡」と感じておりました。案の定、2日間の撮影を終えた娘がこんなことを打ち明けてくれました。

「ママ、わたし、お芝居はお仕事としてじゃなく、趣味としてするよ」

先日小さなCM撮りにも出演させていただいた娘。もともとアイドルの物真似をしながら歌ったり踊ったりするのも好きな子です。いつか「ママ、わたしアイドルになる!」なんて宣言してくるんじゃないかしら、とほんのちょっとですが想像したりもしたのですが、今回の撮影を体験してとても現実的に物事を考えるようになったみたいです。憧れていた世界を実際に自分で体験してみて初めてわかるということがありますものね。最近では学校の成績も徐々に上がってきている娘にとても満足している私。これでまた勉強に精を出してくれたら、とこっそりほくそ笑んでおります( ̄▼ ̄*)ニヤッ☆

【ヲタママ萌え日記】はお休みです☆

category: 長女・次女

thread: 主婦の日常日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/541-5b8cb8a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。