04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【のーまる日記】 長女、日本へ! 

長女、日本へ旅立ちました。

空港へ主人と2人で見送りに行ったのですが、不覚にも泣いてしまいました!だっていきなり小さい頃の娘を思い出してしまったのだもの~~っ。その小さい頃の娘と今目の前にいる彼女を比べてしまって、「立派に成長したなぁ~」と感慨に耽ったら、自分でも気が付かないうちに涙がボロボロこぼれてしまいました。案の定、主人にからかわれたので、後ろを向いて必死に涙を隠しましたけど。

娘の方も何か思うことがあったようで、別れ際に目を潤ませていました。普段から強気の娘なので、彼女の涙には私の方がビックリ!やっぱり不安に思っているのでしょうか・・・・・・。

これから4年間の大学生活、主人は良い成績を取ってほしいのだそうです。私はというとですね、とにかく楽しんでほしい、というのが願い☆ 何しろ外国育ちということで(プラス父親がフランス人)、まず周りの生徒に比べて日本語の語彙が少なく、それがかなりのハンディキャップになると思うんです。講義を理解する上でも、本の読解力においても、論文の作成においても、さまざまな分野で他の生徒より遅れをとってしまうことになるでしょう。普段から真面目であるが故に、人一倍ストレスを強く感じてしまうかも・・・・・・というのが母親である私の不安になっているのです。

それだからこそ、キャンパスライフを楽しんでほしい!学園祭も体育祭も、クラブ活動もなく、勉強一色であったフランスの学校。そこでは味わえなかった日本独特の、カラフルなキャンパスライフを思う存分味わって欲しいのです。

勉強は大変でも、「楽しい!」という言葉が彼女の口から聞けることを、心から願っています。


【ヲタママ萌え日記】はお休みです☆


category: 長女・次女

thread: 主婦の日常日記 - janre: 日記

cm 6   tb 0   page top

コメント

涙 涙 です。あれこれ思うより最後は心身ともに健康でいる事だけですね。子供を立派に成長させたのは、B-NOと久海さん一緒に成長されました。御二方に心よりおめでとうございます。
Seeds ママ #- URL [2014/03/12 10:09] edit

いい日旅立ち・・・

v-290とうとうこの日が来ましたね。でも、仕方ないですよ奥さんも若い頃同じだったんじゃ・・・。娘さんも青春を謳歌してほしいですね。まあ、手が離れた分奥さんも遅い(?)青春楽しんじゃいましょう!^^
ドラゴンユミ #- URL [2014/03/12 14:28] edit

泣いちゃいますよー。

私も思わず涙してしまいました。
お母さんとして、色々な思いがつまった涙ですよね。

久海さんも長女さんと同じように大学から海外だったのですね。
お母様も当時同じお気持ちだったのでしょうね。
私も10数年後、久海さんと同じ気持ちになれるくらい(海外留学できるくらい)勉強を娘には頑張ってもらいたい…(笑)
かれんまま #- URL [2014/03/13 22:21] edit

>seedsママへ♪

本当に本当にありがとうございます!<(_ _)>

seedsママのお花屋さんの周りでキャッキャとはしゃぎまわっていた娘が、とうとう親元から離れていく年齢になってしまっただなんて・・・・・・。今目を瞑ってもあれやこれやと想い出が鮮明に思い出せるというのに。

そうですね。やはり一番に願うのは心身の健康ですね!とにかく楽しく健康に過ごして欲しいです(*^_^*)
南 久海 #NN0jmGmk URL [2014/03/14 15:11] edit

>ドラゴンユミさんへ♪

うふふ、ドラゴンユミさんの言う通りですね!私も高校生の時に家を出、寮生活をしたんでしたっけ。自分に子供が出来て初めて分かる親の気持ちってありますよね♪

遅い青春、楽しんじゃいますよ~~( ̄▼ ̄*)ニヤッ

南 久海 #NN0jmGmk URL [2014/03/14 15:16] edit

>かれんままさんへ♪

実は私、高校の時既に寮生活をしていたんです。自分の娘より早く家を出ていたと思うと、その時の両親の気持ちはどんなものであったのだろう、と改めて考えさせられてしまいます。色々と感謝したいですねぇ・・・・・。

子供の成長ってほんとーに早いですよー。かれんままさんも、今の子育てを思いっきり楽しんでくださいね~~(*^_^*)
南 久海 #NN0jmGmk URL [2014/03/14 15:19] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/722-8f70115c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。