08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【ヲタママ萌え日記】 十三支演義2/曹操軍クリア! 

十三支演義 偃月三国伝2 (通常版)十三支演義 偃月三国伝2 (通常版)
(2014/04/17)
Sony PSP

商品詳細を見る



にょほほ~♡ 只今絶賛攻略中です!

今回の十三支演義もめちゃくちゃ面白いですよ~~(*≧∇≦*) 今のところまだ3人のルートしかクリアしていないのですが、一人一人のシナリオがしっかりしていてボリュームもたっぷり、という印象を受けました。初回の時とやや話がダブっている箇所もありますが、面白いからぜ~んぜん気にならないっ♪♪ それに、さすがは十三支と言うべきなのでしょうか。シナリオに他の乙女ゲームとは少し異なった鬼畜さを感じます。王道な萌えシーンに加えて、残酷なひとひねりが加えられている、と言えば良いのでしょうか・・・・・・。

まずは曹操組から攻略しました。


曹操(CV 鳥海浩輔)
十三支の中で一番惚れているキャラです(//∀//)♡ 鳥海さんの低音ボイスとゆ~っくりめの上から目線口調に毎度腰砕け状態ですww こんな武将にはもう無条件で従ってしまいそう。どうぞお傍に置いてください♡

鬼畜な部分は、曹操のような殺戮を繰り返す人物と恋が芽生えちゃうというところ。いくら戦国の世とは言っても、誰よりも平和を愛する主人公ちゃんが、次々と村を占領し人々を殺していく曹操のような人をどうして愛することが出来るの~~?、と疑問に思っても仕方がないと思うの。それが、ストーリーが進む内に納得できるようになってしまうのだから、物凄く鬼畜です!ほだされてしまいます。母性本能が疼いてしまいます、ムフ♡ きっとこの人、物凄く甘え上手なんだと思うわ。攻略後に2人の新婚生活っぷりも垣間見ることが出来るんだけど、既に甘え上手な年下ボーイ的な感じになっているような気がしたし。泣く子もだまる覇王が・・・・・あの覇王がっ!(爆)こういったギャップに結局ヘロヘロにさせられてしまうんだわねwww そうそう、この曹操が一番子煩悩になりそうなキャラだな~とも妄想しました。自分の同胞への想いが人一倍強かった人なので、自分と主人公ちゃんの血を受け継いだ子供なんて、もう目の中に入れても痛くないという溺愛ぶりを発揮しそうですwww 見てみたい、お父さん曹操www


夏候惇(CV 鈴木達央)

たっつん、お疲れ様でしたーっ、と思わず声をかけたくなります。それほど叫んだりがなったりしながら言うセリフが多かったんですよ。喉疲れそう~、体力使いそう~~(笑)

シナリオの鬼畜さにかけては他キャラを上回るのではないでしょうか?だって彼の左目を主人公ちゃんが潰しちゃうんだもの!ええーーっ、自分の目を潰した憎き相手と恋に落ちるの~~っ!?、とハラハラしてしまいましたよ。ええ、そこが夏候惇の格好イイところ。目を潰されたのは自分の武が劣っていたからで、決して主人公ちゃんを恨むことがないんですよね。敵同士ということで憎悪を向けても、復讐心はまるでナシ。男前だわぁ~、惚れるわぁ~~(//∀//)♡ それにしても夏候惇は17才くらい?まだ恋をしらないチェリーボーイ的な存在が初々しくって可愛いww この話の舞台を現代に置き換えたら、凄く学生服が似合ってそう!

ところで、夏候惇のEDを見ると夏侯淵とのエピソードも見られるようになっています。そのシナリオが・・・・・ぐはっ・・・・・ちょっと鼻血ものでした(//∀//)♡ 本編ではあんなに主人公嫌いであった夏侯淵が、そ、そう来ますかっ!あのシーンを夏候惇が目撃していたら、即斬りつけられていたかもしれない・・・・ぐふふ♡


張遼(CV 遊佐浩二)
遊佐さーーんっ、良いお仕事っぷりでしたぁぁぁ!ありがとうございますっ、大感謝です!!と言いたくなるほど、遊佐さんのおかげで張遼の魅力が増大していました。ほんと、マジで最後目が潤んだわ、泣けたわっ(><)!

曹操→夏候惇という順で攻略していったので、夏候惇のシナリオが一番鬼畜かしら、と思ってしまったのだけれど、張遼のシナリオもゾッとするほど鬼畜シナリオでした!エンディングに辿り着くまでにはきっと2人で幸せを手に入れているんだわと高をくくっていたら・・・・・とんでもないっ、悲恋ルートまっしぐらじゃないですかっ。ううう・・・・っ、悲恋シナリオ+遊佐さんの心を揺さぶる声の強弱のつけ方、感情表現の仕方によって、涙が出てきてしまいました。1000年を超えての愛、美しいですよ~~。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク


次は劉備軍を攻略しに行ってきます!


【のーまる日記】はこの記事の上にアップする予定です☆

category: 乙女ゲーム感想(2014年)

thread: ゲーム - janre: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/764-2286eb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。