04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Le Ciel Bleu

2014年8月末に10年近く住んだパリ(フランス)からブラッセル(ベルギー)に引っ越してきました。主人はフランス人。娘2人(内、長女は去年の春から日本の大学で勉強中)。犬1匹。親バカ。声フェチ。香りフェチ。黙っていれば上品なマダムに見えるらしいのですが、口を開くとおバカ丸出しの天然・・・らしい(友人説)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【ヲタママ萌え日記】 クロノスタシア/コンプ! 

クロノスタシア (通常版)クロノスタシア (通常版)
(2014/04/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


サクッとコンプです♡

短時間にコンプできてしまったような気がするのですが、シナリオはなかなか良くできていました。あともうちょいで涙することも出来たんだけれどなぁ~~。残念ながらその域に到達するには何かが足りない。何かもうちょっと避けることの出来ない悲劇的な要素があったら、かなりの泣きゲーになっていた筈なのですが・・・・・・。多分主人公ちゃんを通して、世界がもうすぐ終焉を迎えてしまうという危機感を感じられなかったからかもしれません。全然焦ったような感じが見受けられないんだもの~~っ。何とも呑気と言うか、もっとこう、焦ってじたばたと足掻いて欲しかったです。

クロノスタシア このキャラが一番好きでした!とてもとても可哀相な生い立ちをもったアダム。白と黒の両方の魅力を兼ね備えて登場するので、ギャップ萌えも合わせてツボを刺激してきます。絵的にもめちゃ格好イイ!スタイルいいし、十分背が高いのに、ハイヒールですよっw やってくれますのぉ~♡ そして阿部さんの演技、すっごく良かった~っ(*≧∇≦*)♡ この方の声の質も大好きです! 



クロノスタシア 普段はこういった優しげで儚げなタイプには退屈しちゃうんですけど。松岡くんに演じさせると、破壊力をもった魅力的キャラになってしまうから大変です!ものすご~~く可愛くて、もう頭からガバッと抱きしめてグリグリしてあげたくなりました。守ってあげたくなるタイプ?あれ、これって異性に対する愛情ではなく、息子に対する母親の愛情のような気が?とにかく可愛いです(*≧∇≦*) ♡


クロノスタシア 逢坂くん演じるキョウゴ、良かったですねぇ~~。小さい頃からヒロインにベタ惚れで、自分の命を懸けても守ってしまおうという気概が大いに見て取れました。ある意味とっても可愛いそうなキャラ。応援してあげたくなります。ところで彼の赤い服、これって私服だったんですね。私はてっきり自営団か何かの制服だと思っていましたよ。ベルばらの近衛隊のあの赤いユニフォームのイメージに近いからかもしれません(笑)


クロノスタシア 緑川さんですよ、私の愛する!今回は鞭を持ってビシバシする役です。ああ、あの黒いブーツに踏みつけられたい(//∀//)♡ ということはさておき(笑)、制服に眼鏡もプラスされて、「この愚民が!」という冷たいセリフ付。これだけでご飯が3杯いけそうですよ~♪ ただ、今回ちょおお~っと残念だったのは、メロドラマチックな場面においての緑川さんのセリフがかなり芝居がかって聴こえたこと。演技ですから芝居は芝居なんですけどね、もうちょっとナチュラル感が欲しかったかなぁ~~。ごめんなさいっ。大好きな声優さんに向かってケチつけるだなんて(><)!


クロノスタシア う~ん、こちらもごめんなさい。ただ優しく甘やかしてくれるだけのキャラには萌えないのよ~(+_+) それから何故かしら、藤原さんというと荒川アンダーザブリッジの村長さんのイメージが濃くてね、ホリックを攻略中も村長さんの顔がちらついて・・・・・・振り払えなかったのよっ(嘆)小声でですけど、ホリックには高橋広樹さんの方が合っていたような気が・・・・・・すみません。


この2人も攻略対象に加えて欲しかった↓

クロノスタシア 興津さん、最高ですよっ!一件おかまに見えるキャラ、よく回ってきますよねぇ~~ww 今回は途中で野太い声も出されていて、そのギャップがたまりませんわっ(//∀//)♡ ダボッとした服を着ているマリリンですが、あれはきっと逞しいボディーをカモフラージュする為のもの、と脳内妄想していましたww そうそう、興津さん、これから発売予定のレンドフルールでは看板背負ってらっしゃいますね。凄く楽しみです!!


クロノスタシア日野さん、謎の仮面キャラですよ。謎なのはその仮面の部分で、劇中なぜ一度も外さなかったのかが重要なのではないかと踏んでいます。きっと続編では攻略対象キャラになって、その仮面の謎が解き明かされる、とか?(笑)


【のーまる日記】はこの記事の上にアップする予定です☆

category: 乙女ゲーム感想(2014年)

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiminami.blog.fc2.com/tb.php/776-c931d73b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Twitter用空飛ぶアイコン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。